犬の「もずく」&いい年して不安定な「わたし」の生活がちょっぴり。
by mojamoja_dog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
「負け犬」とかゆー迷惑な言葉が流行ったけど、世間的には私もそこに属しちゃってる。んでも、ここでこっそりと愚痴ったりなんだかしながら、ひっそりと(?)わんこと過ごしてます。

ぐうたらなくせに痩せたいとか美肌とか興味あるし、無駄遣い大好きなくせに懸賞が好きです。

「ばかー!」って思ったらシカトしてください。何かあったらコメント下さいませ。ドキドキしてます。小心者なもんで。

**********************

リンク

あにまるぱずる

はまりもの日記
フォロー中のブログ
おさるの目指せLuxe(...
どんとこい自分
★高円寺より発信ッ!LO...
ダリアの実
手作り犬ご飯〜けるとぐり...
お茶と手紙と図書館と ~...
love_songbird
*しっぽのきもち♪~ぴの...
hanamaru:*
Happy Natura...
しょぼしょぼ仙台生活
役に立たないものが大好き!
カテゴリ
全体
わんこ
「わたし」
アンチエイジング(?)
懸賞!
お仕事
おすすめサイト
私のごはん
雑貨とか
本とか映画
景色
未分類
以前の記事
2011年 03月
2010年 05月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ジェネリックって言ったってゾロだ!!
キライです、後発品。
こぞってジェネリックメーカーがCMしてるのがキライ。

最近、いろんな薬のメーカーがカタカナ名前になってると思いませんか?
有名なところだと・・・山之内がアステラスとか。
なんでかとゆーと、外資に吸収されてるからです。

ジェネリックは、何も沢井とか日医工とか東和とか、
そんなわかりやすいところばかりが作ってるんじゃなくて、
大手のメーカーもジェネリックの部門を持ってます。

ジェネリック医薬品が危ない!とは思いません。
品質はきちんとしてるとは思います。
だけどいやなんです。

お薬が新しく生まれるのには、かなりの技術と時間とお金と手間が要ります。
すごい年月とお金がかかってても、なかなか「これ!!」と
日の目を見ない薬がいっぱいあります。
血圧、高脂血症、アレルギー、抗生剤・・・このへんは、数が出るので
開発はある程度されます。
使用される数は少ないけど、その薬を待っている患者さんがいる病気もあります。
希少病薬、オーファンドラッグです。
オーファンになるとちょっと助成が出るけど、そこまでじゃないけどあまり使われない薬だと
あまりみんな手をつけませんよね。
だから、利益優先だと、こういう薬はなかなか出てきません。
もし、新しい薬が出るとその分・・・その薬の研究開発費はもちろん、
埋もれていった薬の研究開発費だって乗ってきます。
だから、新薬はびっくりするほど高くなるのです。

ソレを特許切れたらそんな上乗せが一切ない薬をバンバン作れるんだから
ジェネリックは当然安くなります。
ジェネリックを国を挙げて推奨すれば、そこから先は、研究開発した先発品は
思うほどに利益を上げられないのです。

安いほうがいい、それはそうだと思うけど、
医療費の増大はもっともっと変な支出を止めることが先だと思います。
ニコレットとかニコチネルTTSを保険対応にしたりする前に。
医療費の本人負担が少ない老人にシップや風邪薬を
家族分いっぱいもらわせたりする奴を何とかしたり。
薬が余ってるって患者が言ってるのにどんどん出すだけで何故余るのか
患者に確認もしないアホ医師や薬剤師を何とかしたり。

大体、ジェネリックを処方すると、病院の懐に「ジェネリック出したね、よしよし」って
ソレ相当の点数がつくのがおかしくないですか?
そして、薬局に行けばまた「ジェネリックだね、よしよし」の点数がつくのです。
それくらい、ジェネリックを推奨してるのです。

新薬が馬鹿高いのはどうかと思うけど、馬鹿高くなるのはある意味、
ジェネリックの存在があるからなのです。
そして、ジェネリックは安いって言葉に踊らされて、新薬が高いからジェネリックを!とかゆー
訳わからないこといっちゃう患者さんがいっぱい出てるのをフォローするべきは
ジェネリックの会社じゃないの?

そういうフォローは全然しません、ゾロやさんは。
きちんとできてこそ、胸張ってのジェネリックだと思います。

それと。
皮膚科の先生は、口を揃えて言うのだけど
主成分が同じでも、塗布剤などはゾロは駄目だ、と。
大体にして、炎症やらなんやら起こしてる人が塗布するものだもの、
基材の精製度やナンやらで、大きく違ってくるのだと思う。
患者さんからもそれはよく聞くし。

うがい薬とかさ、一般用薬にもなってるようなものは、ゾロでいーだろうな。
どーせかわんないからさ。

とは、私が思うことなのだけど。
これって、変?

ちなみに、薬価差とゆー言葉を聞いたことがあるかと思いますが
あれをゼロにしようというのがお国の考えです。
普通の小売なら「売価ー納入価=差益」なんだけど、
お薬の場合は売価(薬価)は厚生省に決められてるし、
納入価はちょっとだけ色がついてるけどまぁこれを=薬価にしていこうとなってます。
しかも、納入価には5%の消費税がつくけど、患者さんに出す薬にはつけられません。
変な話ですよね。普通の商売なら間違いなくつぶれます。

調剤薬局が、稼いでいるお金の内容はだから、手数料みたいなやつです。
それも、厚生省に決められてるんだけど、アホ経営者、アホ薬剤師のいるところは
やってもないこと、内容の薄いこと、その患者さんには不要なことでも
無理やり取ってます。
きちんとプライドのある薬剤師は、患者さんにとって有益なものをチョイスしてます。

そういうことを根本的に改善しないと駄目だと思うな。
まず、薬剤師のプライドを理解できないだろうし、経営者は薬剤師のみとゆー
欧米諸国のようになれば、チェーン薬局がなくなって
変な薬局は淘汰されて、いいものが残ると思うのだけど・・・・

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by mojamoja_dog | 2006-04-10 01:52 | 「わたし」
<< へんてこ生活 梅のお花見、第2弾 >>